ギャンブル幸福論

ギャンブルばかりの人生から一歩踏み出します。

競馬

どの馬券種が勝ちやすいのか

競馬の馬券種は多種多様 私サンペリドンが、競馬を始めたての20余年前には、単勝・複勝・枠連しかありませんでした。 枠連時代、万馬券的中は競馬仲間の中で一つのステイタスでもあったのです。と、いうのも万馬券というのは、そうそうお目にかかる事がで…

ギャンブルの甘い罠

ギャンブルに絶対はない 競馬で勝つ為に、色々な策を講じてきたつもりです。 そのうちの一つが、【生活を揺るがすようなお金を賭けてはいけない。】 それでも、魔が差したかのように、有り金勝負をしたくなる、そんな瞬間があります。 ギャンブルには絶対が…

私が生涯を通して競馬と付き合う為のルール設定

ゴールそしてまだスタートしていない 私は、競馬必勝法を求めて20年余りも彷徨っていた訳ですけども、やっと競馬に負けない考え方、ツキと運、そして馬券術の方法論を引っさげて、これから人生を懸けて競馬と歩んでいく事を決意しました。 行く末は、本質…

競馬に負けない考え方で攻略する

余剰資金であればメンタルの影響は少ない 今回は、競馬の勝ち方、方法論そのものではなく考え方です。 ですので、競馬で勝ちたいと思って、この記事にさまよいこまれた方には残念な内容ですので、このページは閉じていただくことを、おすすめします。 私は、…

競馬の勝ち方 20年余り研究した結論

どこまで行っても勝ち馬を100%的中はできない あたり前ですが、競馬で1着になる馬を必ず的中させるという事はできません。どれだけの人気になったって、故障するかも知れませんし、落馬だってありえます。 競馬において勝ち馬を予測するという行為は、…

競馬で勝つ為に馬券術としての要素を探る【トレセン編】

鍛えて強い馬をつくるトレーニングセンター 競走馬は育成牧場で育てられてから、厩舎に入厩しトレーニングセンターで調教され馬体を整え、そして出走というローテーションが基本です。 入厩後は、厩舎で過ごしつつ調教、調整され出走を繰り返し、疲れが溜ま…

競馬で勝つ為に馬券術としての要素を探る【性別編】

牡馬と牝馬によって能力は違うのか 競馬では、牡牝混合のレースが多数あります。 牡牝の違いを把握しておく事は、競馬で勝つ為の要素として取り上げるべきか否か? そりゃもちろん知っておいた方がいいでしょう。 2017年、皐月賞に牝馬が出走しました。…

競馬で勝つ為に馬券術としての要素を探る【馬体編】

馬体診断は感覚的要素が強く数値化できない 私の馬券術において、パドックで馬を見て判断するという項目はありません。これは、理想である前日に予想をしたいというのもありますが、私自身がパドックで馬を診断するのが困難であると判断したからです。 一時…

競馬で勝つ為に馬券術としての要素を探る【馬番編】

馬番と枠は回収率に影響を与えるのか 馬番においての考察は、有利不利があるかどうかを調べる前に前提として、感覚的に18頭までしかゲートがないということからも、外にいけばいくほど不利になると感じてしまうのではないのでしょうか? 陸上競技における…

競馬の二走ボケというのはいったい何なのか

二走ボケって本当にあるの? 競馬をやっていれば、たまに【二走ボケ】という表現に出くわす事があります。 意味合いとしては、【休養明けを好走して人気になった馬が、二走目に凡走する。】 (JRA競馬用語辞典 参照出典) ですので、実力馬と称された馬し…

過去の失敗から学ぶ競馬の勝ち方(賭け方編)

競馬においてどう賭けるかというのは重要な要素である 私は20年余りの競馬人生において今の所、負け越しています。 失敗する前に、学べれば良かったとは思いますが、その瞬間、その時々、本人は間違っているなんて気づいてはいないもの。 私は生涯をかけて…

競馬で勝つ為に馬券術としての要素を探る【騎手編】

馬券術を構築するにあたり見ておきたい要素をまとめておきたいと思います。予想としての要素として数々のものがあると思いますが、取り入れる取り入れないは別として結果に影響を与えていると思われる要素についてピックアップします。 【目次】 競馬におい…

ギャンブルは競馬一本で行くと決めた心構え

競馬において自制する事ができない 私はギャンブルばかりやってきましたが今現在はピタッとやめているのです。もうそこまでギャンブルにこだわる理由さえないのかも知れません。私は今までやってきたギャンブルにおいて自分なりに攻略し結果には納得している…

競馬で私が求める馬券術の形とは?

私が求める馬券術とは? 私は、独自の理論で競馬と向き合いトータルで勝ち組になる為に数々の予想方法や投資理論を学んできました。20年余り研究しているのにも関わらず、未だに確固たる馬券術には辿りついてはおりませんが、ゴールは近いと感じております…

競馬の勝ち方を構築する

競馬歴は20年余り サンペリドンの競馬歴は20年余りにもなります。根拠もないのに勝てるものと思っていたのです。私は、パチンコ、パチスロの勝ち方を習得する事が出来ていた為、同じように競馬でも勝てると思ってしまったのが、浅はかでありました。